スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゅうじいっぷん

2013/08/29 22:14
世界が否定してくる感じは案外さばさばしている。

さらっと存在を流して否定してくれる。

抗うもなにもなにもない。

はやくしねよっていわれてる、なんておおごとじゃなくて

無になるだけだよねーそんなもん。

表現していくということは、凄く怖いことなんだと思う最近

誤報ってだってとんでもない

間違いを発信してもしょうがない

認められたいから絵を書く歌をうたう文章をかく

それってなにかだめなのかな。

肯定してくれる、だけでいい人は発信してはいけないのかな

低レベルだって、笑う必要は何処にあるんだろう

一番じゃないといけない理由はなんだろう

上手くなりたい人は上手くなるよう努力したらいいんでしょう

誉められたい人は誉められるようの絵を書いたらそれは悪なのかな

昔から私には芯なんてなくて、世間基準があるだけだ


だからもうたくさんはいらないから、

ひとりだけください。

それだけのためにいきるから、だからください

かみさま、なんでもしますから。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。